“BLUE NOTE” CAPSULE COLLECTION

DELUXE 17AWのテーマでもある”SOMETHING SWEET SOMETHING TENDER”。
アメリカはロサンゼルスのジャズ界伝説的マルチ・リード奏者エリック・ドルフィーの、1964年にリリースされたアルバム”OUT TO LUNCH!”
からの一曲”SOMETHING SWEET SOMETHING TENDER”がテーマとなっています。
当時、BLUE NOTEからリリースされたこのアルバムは彼が他界する4ヶ月前に残した驚異の作品と呼ばれ、今でもジャズ史に残る伝説の一枚。
繊細なジャンルでもあるジャズにリスペクトをおく、DELUXEデザイナーHUEが懇願し”BLUE NOTE”とのコラボレーションを実現したカプセルコレクションがリリース。


LEE MORGAN TEE

FREDDIE TEE

SWEET & TENDER

BLUE NOTEからリリースされた数あるアルバムから、厳選し選び抜いたジャズ・トランペット奏者 リー・モーガンの代表作ジャズロックとも称された 『SIDE WINDER』、
ジャズ・トランペット奏者フレディ・ハバードの『Hub-Tones』のアルバムジャケットを贅沢にも使用したTシャツ2型とテーマを袖に落とし込んだL/S TEE1型。
あえて派手な装飾を加えず、リスペクトを込めシンプルに。古着でもある事の無いこちらのシリーズは現代にマッチするようバンドTEEにも見えるデザインに仕上げています。
彼らが好きな方には勿論、これから知る方にも是非お勧めしたいコラボレーションシリーズとなっております。

BRIDGE ONLINE STORE
DELUXE ONLINE STORE(ZOZO TOWN)

0